バター猫のライフイズ暇つぶし

主に映画や小説、ゲーム、音楽の記事が多いです。

新環境の2ピックを攻略!!

どうも、皆さん。バター猫です。

今回は新弾が始まって盛り上がっている『Shadowverse』のこと。

shadowverse.jp

最近よくこのゲームをやる時間が増えて思ったのが、

ローテのデッキ、エーテル量がたかいよ!!

ということです。

 

なので前環境はずっとアンリミテッドの民として、虫を投げつけたり、白骨を踊らせたりしておりました。

 

2ピックについて

さてそこで我々エーテル難民の流れ着く先はこの地(モード)になるわけです。

 

2ピックとは2枚ずつ配置された2択のカード群を選んでいき、揃えた30枚で戦うというもの。

 

計5回の試合を行い、その勝利数に応じて報酬が支払われます。

 

それなら運と実力を兼ね備えた強者はずっと回してられるのでは? という考えに至るのはプレイヤーなら誰もが経験のあることだと思います。

 

一度のチャレンジは150ルピなのでそれ以上を稼げばいいわけです。

 

しかし、そう簡単にも行かないのも事実。

 

何を選べばいいのか

では強者ではない我々がルピを勝ち取るために採るべき選択肢はなにか。

 

はっきり言います。

皆さん、このモードを安定して勝ちたいならロイヤルを選びましょう。

 

これが新弾初日からほとんどの時間を2ピックに潜っていた私の結論です。

 

いやいや待てと。

ネクロの2コスリアニ連打とケルベロスも強いし、ウィッチの召喚士だって、ネメシスの遅延だって強いじゃないかと。

そうおっしゃる方もいるでしょう。

 

もちろん否定はしません。

f:id:butterneko:20180930082941p:plain

こういう引きができればネクロは強い。

 

なぜロイヤルなのか

ではなぜバター猫はロイヤルをここまで推すのか。

その答えは安定感という一言に尽きます。

 

例えば、

f:id:butterneko:20180930224908p:plain

 これとか

f:id:butterneko:20180930224929p:plain

 この人とか

f:id:butterneko:20180930224949p:plain

 彼なんか。

 

いずれも新カードですが、ロイヤルはこういった選びやすいカードの宝庫なんですよね。

 

どう選んでも、それなりに戦える。という感じ。

 

他のクラスだと軸が複数あり、その塩梅が難しかったり、そもそも強い選択肢がなかったりします。

 

2ピックにおいて大切なことは弱いカードを選ばない、ということなのです。

 

 まとめ

 

 いかがだったでしょうか!

 

バター猫は溜め込んでいたチケットを一気に消化して、2ピックでかなり資産に余裕ができました。(しかしスキンカードは出ず(゜-゜))

 

皆様もこれを機にやってみるのもいいかもしれません。